ドミニカ共和国への行き方を紹介します。

ドミニカ共和国の旅行の前に知りたいこと

ドミニカ共和国への行き方

最初に紹介をしたようにドミニカ共和国へ観光に行く日本人の数は年間を通しても数千人程度と、ハワイやグアムと比べてその数は極端に少なくなります。

 

その理由としてひとつは、日本からの距離があるということがあげられます。
ドミニカ共和国へ具体的にどのように行けばいいのか、ご存知ですか?

 

行き方は、まず成田空港からアメリカのニューヨークへ行き、それからドミニカ共和国へ渡ります。
このルート以外では、ニューヨークではなく、マイアミを経由して、ドミニカ共和国へ入国するといった方法があります。

 

また、発着する空港には首都のサントドミンゴに近い、ラス・アメリカス国際空港があります。他にもラ・ロマーナ国際空港や、プエルトプラタ空港とありますが、このなかで、プエルトプラタ空港はチャーター機などが発着する空港になっているようです。

 

なんと日本からドミニカ共和国へいくためにかかる所要時間は約21時間ほどです。

 

なお日本からドミニカ共和国への直行便というのはありません。
今後出来るかもしれませんが、可能性としては少ないと思います。

 

しかし、ドミニカ共和国のカリブの美しい海、住民の陽気さや親切さは他の国では味わえないものです。
乗り継ぎの面倒さ、所要時間の多さなどを差し引いても、ドミニカ共和国はオススメなのです。

 

旅行慣れしている方には、日本からの観光客が少ないということも、それだけ日本を感じずに海外旅行を楽しむことが出来るメリットになるのではないでしょうか。

 

ぜひ、盗難などのトラブルに遭わないように楽しんでみてください。

Links

→ オーストリア観光旅行Good Select
オーストラリアの基礎知識。オーストラリアを旅する前に知っておきたい情報です。
ホーム RSS購読 サイトマップ